■レシピ提供:川原耕平 調理師  2016.1.15掲載

@使用したドライフルーツ=アンジェリーノプラム・パイナップル・ドライアップルリング・ビングチェリー・インカベリーです。

Aオーブンで焼いているとき、表面が焦げ始めてきて、中に火が入っていない時は、アルミホイルをかぶせて加熱して下さい。

《ドライフルーツのファーブルトン》

ファーブルトンとは、
フランス・ブルターニュ地方に伝わる伝統菓子。
ファー(お粥)、ブルトン(ブルターニュ地方)の意で、材料を混ぜて焼くだけのお手軽ホットスイーツです。
現地では、生鮮の果物が使われますが
ドライフルーツを使用することで
皮を剥く手間が省けます。

【材料】

 @牛乳  250cc
 A卵 L  2個
 B砂糖  355g
 C小麦粉(篩にかけたもの)  30g
 Dアンジェリーノプラムパイナップルドライアップルリングビングチェリーインカベリー  合計120g
(1皿60g)
 Eグラタン皿(縦11cmx横14cmx深3cm)  2枚
 Fバター  少々
 G粉糖  少々

■作り方

(1)Dのドライフルーツを5mm角で切っておきます。

(2)@〜Cをすべて混ぜ合わせ、目の細かいざるで漉して滑らかな液にする。

(3)バターを塗ったグラタン皿2枚に、お好みのドライフルーツ(1皿60g・5ミリダイスカット)を敷き、静かに(2)を注ぎ、180度のオーブンで30分焼き、仕上げに粉糖をかけて完成です。